ぽっちゃりの風俗で遊ぶときには性病についても頭に入れておきましょう

2013-11-05

風俗で遊ぶと性病になるというのは昔の話しです。今は性病検査を徹底する風俗店が増え、女性も病気になりたくないという意識が高いので、安全に遊ぶ事ができるようになっています。今までは性病検査も任意だったようなんですが、最近の風俗嬢たちはしっかりと自分の身を守りながら働いていますので、あまり不安に思う必要はないと思います。

リスクがあることに変わりはありませんが、病気に対する意識の違いでしっかり予防しながらサービスを提供するという感じになっていますので、利用する男性も「予防」に対する意識を高めていただきたいと思うのです。昔は一部の男性の娯楽という感じでしたが、今は性癖を解消するための趣味のような感じになっている男性も多いので、安全性を重視しながらお店選びをするようになっていると思います。

かわいい子を選んで性的な事をする事ができるんです。無我夢中になり、病気の事など忘れてしまうかもしれませんが、フェラなどをしてもらうときもコンドームをした方が安全ですので、女性が生はNGという場合なども駄々をこねないようにしましょう。

風俗嬢は性病の疑いがある男性にはキスも生フェラもしません。そういう経験がある方は疑われているという事になりますので、男性も性病検査を受けていただきたいと思います。

【無症状の性感染症に注意】
風俗で色んな女性と遊んでいる男性は、いつの間にか性病に感染しているという事もあるようなんですが、風俗嬢は衛生面に気をつけていても、男性が「不衛生」で女性に感染させてしまい、知らない間に女性から移うつされたという感じになってしまうんですが、何の症状もないままの病気もあるようなので、風俗が好きなら、定期的に検査を受けた方がいいと思います。

いったんちょっとした症状が出てすぐ治まるという感じの性病もあるらしいですし、万が一病気になっていれば彼女や奥さんにも感染してしまいますので、大変な事になります。病気さえ持ち帰らないようにすれば、風俗はすごく楽しい遊びです。万一感染してもすぐに対応する事ができれば「二次被害」は防げると思うんですが、そんなにすぐ気付く事はできないかもしれません。

個人的には最低でも二~三ヶ月に一回ぐらいは検査をした方がいいんじゃないかと思います。病気になって「放置」してしまうとEDになってしまったりする事もあるようなので、性的な行為をたのしみたい方はそうならないためにもきちんとしておくべきだと思います。

ぽっちゃりの風俗で遊ぶときには性病についても頭に入れておきましょう

風俗で遊ぶと性病になるというのは昔の話しです。


Copyright© 2013年11月5日 古きを知ることで現在のぽっちゃりの風俗の本物の魅力を知る
http://www.makoolclothing.com All Rights Reserved.